学校紹介

施設紹介

創立100周年記念ホール

神奈川学園の文化活動をさらに推進するホール

  • 創立100周年記念ホール内観
  • 神奈川学園の教育の大きな魅力は「人と出会い、社会と出会う」こと。その拠点となる創立100周年記念ホールは、2017年1月に竣工しました。700席の固定椅子を備え、音響などの設備面でも学校施設としては最高レベル。240席のシュガーホールとともに、「出会い」と文化活動の拠点となります。
  • E館

    E館外観

    職員室、事務室、高校3年生のHR教室などがある管理棟です。80周年記念事業の一つとして完成しました。

  • S館

    S館外観

    耐震基準の1.25倍の強度を備えています。中学3学年のHR教室やMMC(コンピューター室)、4つの理科実験室などを備えます。

  • ラーニングセンター

    ラーニングセンター内観

    2014年8月に完成した図書館です。すべての生徒の「自主的な学び」を支える快適なスペースです。

  • 西グラウンド

    西グラウンド外観

    走行ライン(70m)、周回170mのトラックに、テニスコート3面を確保。本格的な全天候型のグラウンドです。

  • N館

    N館外観

    明るい白を基調にした清々しくさわやかな印象の校舎です。高校1・2年生のHR教室があります。

  • L館

    L館外観

    神奈川学園で最も歴史ある建物です。阪神・淡路大震災後に耐震補強工事を行い、充分な強度を備えています。

  • カフェテリア

    カフェテリア内観

    心地よい自然光が差し込む明るく開放的な空間です。昼休みや休み時間は、生徒たちの憩いの場となります。

  • プール

    プール内観

    長さ25m5コース、最大水深は1.5m。100周年記念建築事業の一環として完成しました。

  • G館

    G館内観

    2015年にリニューアル工事が完了。体育授業やバスケットボール部、バレーボール部など部活動の舞台になります。